まめ知識

少彦名命(すくなひこなのみこと)
大国主神の国造りに協力した神。
穀霊、酒造りの神、医薬の神、温泉の神として信仰されています。
小さい神であったことから一寸法師のモデルともいわれています。
少名毘古那神(すくなびこなのかみ)ともいう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お守り収集家のお守りコレクションblog
タイトルとURLをコピーしました