東京

スポンサーリンク
東京

運気向上・幸福招来を願う金のお守り。田無神社の「五龍神守(金)」

煌めく金龍の姿になんともいえず感激第121回目は東京都西東京市にある田無神社の「五龍神守(金)」です。初穂料700円(授与時)。「五龍神守」は青、赤、金、白、黒の5体があります。↓そのうちわたくしは金色を拝受いたしました。金龍は中央守護であ...
東京

神猿には「魔が去る」「勝る」の意味あり。日枝神社の「まさる守」

丸い形の立体的なお守りでかわいらしさ抜群第108回目は東京都千代田区永田町にある日枝神社の「まさる守(大)」です。初穂料800円(授与時)。(大)があるということは(小)もあるということです。(小)の初穂料は600円。御祭神・大山咋神(おお...
東京

防災・商売繁昌・縁結びに愛宕の神の御利益が。愛宕神社の「御守」

一般的なお守りよりも小ぶりサイズで身につけやすい第105回目は東京都港区愛宕にある愛宕神社の「御守」です。初穂料600円(授与時)。写真では分かりづらいですが、こちらの「御守」はミニマムです。みなさんが思い描くお守りの大きさよりも3回りほど...
東京

徳川家康の生き様にあやかる、月命日限定の上野東照宮「昇龍守」

絵柄のモチーフは上野東照宮の唐門にある「昇り龍」第101回目は東京都台東区上野公園にある上野東照宮の「昇龍守」です。初穂料1500円(授与時)。こちらの「昇龍守」は御祭神である徳川家康の月命日にあたる毎月17日のみに授与される限定お守りです...
東京

寅さんこと渥美清さんゆかりの小野照崎神社でいただく「健康御守」

健康とは爽やかなこと。だから明るい色味のお守りが似合う第99回目は東京都台東区入谷にある小野照崎神社の「健康御守」です。初穂料800円(授与時)。小野照崎神社の御祭神である小野篁(おののたかむら)は平安時代初期〜中期に活躍した政治家であり詩...
東京

3つの神社の御神徳で家庭に安寧を。花園神社の「家内安全御守」

3つの社紋が入ったトリプルネームお守り第97回目は東京都新宿区新宿にある花園神社の「家内安全御守」です。初穂料700円(授与時)。左から薄紫×白茶(ベージュ)×薄緑の縦じま。そこへ金のラインが入るという繊細かつ大胆な手加え。アカ抜けた印象が...
東京

高い強度を持つ絹で健康丈夫を表現した東京大神宮の「身体健康守」

「七宝に反り花角」紋のデザインがまるでトリックアートのよう第96回目は東京都千代田区富士見にある東京大神宮の「身体健康守」です。初穂料800円(授与時)。おもて面には「御守」とだけしか書かれておりませんが、身体健康お守りとなります。ライトグ...
東京

日本選手を応援し勝利を祈願する。神田明神の「日の丸スポーツ守」

”がんばれニッポン”と思わず口から出てしまう日の丸モチーフ第87回目は東京都千代田区外神田にある神田明神の「日の丸スポーツ守」です。初穂料800円(授与時)。額におさめられた格式を感じるお守りです。もし額がなく、そのままの状態で授与所に並べ...
東京

大天狗と小天狗の勇ましき競演。高尾山薬王院の「除災開運」お守り

赤く燃える大天狗の活力で開運を引き寄せる第86回目は東京都八王子市高尾町にある高尾山薬王院の「除災開運」お守りです。お守り代800円(授与時)。劇画タッチの筋肉質な大天狗が力強く「開運」を叫んでいるようにも見えます。この勇ましさを味方につけ...
東京

厄難消除を願う多摩川浅間神社の「シン・ゴジラ御守り&絵馬セット」

ゴジラの凄みを感じる『シン・ゴジラ』上映記念お守り第84回目は東京都大田区田園調布にある多摩川浅間神社の「シン・ゴジラ御守り&絵馬セット」です。初穂料2000円(授与時)。『シン・ゴジラ』の映画公開が2016年(平成28年)。「シン・ゴジラ...
東京

開運・健康・交通安全の導き守。新宿十二社熊野神社の「やたがらす守」

八咫烏をマスコット化したかわいいお守り第83回目は東京都新宿区西新宿にある新宿十二社熊野神社の「やたがらす守」です。初穂料700円(授与時)。十二社は×「じゅうにしゃ」〇「じゅうにそう」と読みます。やたがらすとは「八咫烏」と書き、日本神話に...
東京

「向上」「上昇」を表す龍に願いを込める。朝日神社の「技能上達御守」

しなやかに躍動する龍の姿に心が躍る第80回目は東京都港区六本木にある朝日神社の「技能上達御守」です。初穂料1000円(授与時)。「技能上達御守」は令和3年4月1日より、「芸能上達御守」とともに、頒布開始となったお守りです。↓わたくしは芸能を...
東京

青空のごとく気持ちが晴れて幸せに。戸越八幡神社の「幸福守り」

明るく爽快なデザインだからこそ幸福が舞い込んできそう第76回目は東京都品川区にある戸越八幡神社の「幸福守り」です。初穂料700円(授与時)。正面に「幸福」と書いてあるとおり、幸福祈願お守りです。鮮やかなブルー地に薄めのゴールドで「幸福」。明...
東京

天の道を歩んで運気を上げる。市谷亀岡八幡宮の「天道御守」

赤々とした太陽は天であり神。ここに開運のパワーあり第71回目は東京都新宿区市谷にある市谷亀岡(いちがやかめがおか)八幡宮の「天道御守」です。初穂料800円(授与時)。「天道御守」は運気を上げる開運お守り。フレームには~目に見えぬ神の道こそ幸...
東京

金色の光のように明るく開運。金王八幡宮の「金王開運守」

全身ゴールドで彩られたキンピカお守り第70回目は東京都渋谷区にある金王八幡宮(こんのうはちまんぐう)の「金王開運守」です。初穂料800円(授与時)。開運お守りとなります。「金王」という神社名だけあって、キンキラのお守りです。生地、柄の刺繍、...
東京

残された大仏の顔と五角の形で合格祈願。上野大仏の「合格御守」

現存する上野大仏の顔を模したデザインがおもしろい!第64回目は東京都台東区上野公園にある上野大仏(大仏パゴダ)の「合格御守」です。お守り代700円(授与時)。枠がついていて、その中に納まっている学業成就・合格お守りです。お守りの形は五角形に...
東京

ハイセンスでありつつ四ツ目紋が威光を放つ。乃木神社の「御守」

何も書かれていないけど身体健康のご利益があるお守り第63回目は東京都港区赤坂にある乃木神社の「御守」です。初穂料1000円(授与時)。文字は一切書かれておらず、中央に社紋の四ツ目紋が配さただけのこれぞ乃木神社オリジナルといったデザインです。...
東京

3度の危機を凌いだ奇跡にあやかる。日比谷神社の「奇跡の御守」

クールさに隠された奇跡の秘話を含んだお守り第59回目は東京都港区東新橋にある日比谷神社の「奇跡の御守」です。初穂料800円(授与時)。クリスタルをイメージしたようなクールなお守りです。「奇跡の御守」という文字からオーラが放たれているふうにも...
東京

服部半蔵開基のお寺だからこその絵柄。西念寺の「忍者御守・白」

表面は躍動する忍者のイメージ第54回目は東京都新宿区若葉にある西念寺の「忍者御守・白」です。お守り代500円(授与時)。西念寺は、忍者として有名なあの服部半蔵が開基のお寺。一般的に知れ渡っている服部半蔵とは二代目を指します。本名は服部半蔵正...
東京

心願成就を今風にかわいく言い換え。須賀神社の「夢叶御守」

夢はキラキラしているもの。だから実現を願うお守りもまたキラキラ第51回目は東京都新宿区須賀町にある須賀神社の「夢叶御守(ゆめかなうおまもり)」です。初穂料800円(授与時)。写真では地色が白とグレーに見えますが、本来は白とシルバーです。しか...
東京

住職が魂を吹き込んでくれた思い出深い駒込大観音の「御守」

観音様がドンと前面に出た縁起のいいお守り第50回目は東京都文京区にある駒込大観音(光源寺)の「御守」です。赤の地色に、金色の観音様。観音様の下に駒込大観音の文字が入り、まわりにはほおずきが描かれています。それにしても観音様の何たる存在感!オ...
東京

出兵した氏子が全員帰還。強運すぎる小網神社の「強運厄除御守」

生命力を表す唐草模様で強運と厄除けを願う第48回目は東京都中央区日本橋小網町にある小網神社の「強運厄除御守」です。初穂料800円(授与時)。名前のとおり強運お守りであり、厄除けお守りです。金と紫の2色構成。普通なら、紫ベースに金で変化をつけ...
東京

神社の御利益、商売繁盛開運招福をお守りに。大鳥神社の「御守」

純白の地に社紋のみというシンプルなデザイン第45回目は東京都目黒区下目黒にある大鳥神社の「御守」です。初穂料500円(授与時)。純白が清廉で尊い印象を醸すお守りです。表面には文字が一切なく、金色の社紋のみという潔さ。これが存在感を生み出す秘...
東京

鱗柄は魔除けや厄除けを表す文様。目黒不動尊の「御守」

白とシルバーの組み合わせは崇高なイメージ第44回目は東京都目黒区下目黒にある瀧泉寺(りゅうせんじ/通称:目黒不動尊)の「御守」です。お守り代500円(授与時)。瀧泉寺という寺名よりも通称名である目黒不動尊のほうが有名なのではないでしょうか。...
東京

戦争でも焼けなかった難除けの力をいただける浅草神社の「御守」

社紋の三網紋は3人の人物を描いている第42回目は東京都台東区浅草にある浅草神社の「御守」です。初穂料800円(授与時)。紫の地色に金色の花柄模様。紫と金の組み合わせは、お守り界のゴールデンカップル。とても高潔な印象です。このコンビに、グレー...
東京

蛙を旅人に見立てた旅行安全守。品川神社の「ぶじかえる御守」

「帰る」と「カエル」がかかった神様ジョーク第38回目は品川区北品川にある品川神社の「ぶじかえる御守」です。初穂料500円(授与時)。交通旅行安全のご利益を願うお守りです。「無事帰る」の「帰る」と「カエル」がかかった言葉遊びが大人ならず、子ど...
東京

卍の中にはずっしり重みのある観音様。浅草寺の「蓮弁守」

卍とはめでたいことが起きる前触れ現象の仏教用語第30回目は東京都台東区浅草にある浅草寺の「蓮弁守」です。お守り代2000円(授与時)。浅草寺にあるたくさんのお守りの中でも「蓮弁守」はひと味違います。金剛色に光り輝き、触ることすらはばかれる。...
東京

神使の白蛇が暗闇を切り裂いて悪払い。蛇窪神社の「厄除御守」

描かれたナンテンは「難を転ずる」ことから厄除けに使われる第29回目は東京都品川区二葉にある蛇窪神社の「厄除御守」です。初穂料800円(授与時)。神社名の「蛇窪」にピッタリのお守りがほしいと思い、この「厄除御守」を授与していただきました。今見...
東京

招き猫が幸福を運んでくれる。今戸神社の「御守」

遠くからでも目立つピンク色のまばゆいルックス第28回目は、東京都台東区今戸にある今戸神社の「御守」です。初穂料800円(授与時)。全体がピンク色。たくさんあるお守りから、こちらを選んだのはバーンと目に飛びこんできて、他に目が行かなくなったか...
東京

おむすびは御結び。高木神社の「おむすび御守」

銀シャリを思わせる白米の陰影感にアッパレ!第27回目は東京都墨田区押上にある高木神社の「おむすび御守」です。初穂料1000円(授与時)。おむすびは「御結び」とも書きます。そんな所以から、このようなおにぎり型のお守りが誕生しました。シャレが効...
スポンサーリンク